グッドハーモニー学習塾オリジナル「やる気!システム」

「1対1指導」以外にも、学びを促す仕掛けがいっぱい!

1.対話形式の授業スタイル

グッドハーモニー学習塾は、よくある講義形式の授業ではありません。

生徒と共に対話する機会を多く設け、「どのように考えたのか」、そして「どうすればよいのか」ということを明確にする授業スタイルをとっています。

どのように考えたのか、を明確にすることで、

「解答は間違いになっていても、考え方はあっていた」

という状況や、

「正解になっていても、考え方は理解できていなかった」

といったことに気が付くことができます。

惜しかったことがわかったり、自分の中であやふやだったことがはっきりすることは、「本当の理解」という気づきにつながります。

そしてその気づきを、対話によって「これからどうすればよいのか」ということにつなげていきます。

「本当の理解」と「どうすればよいのかが明確になること」

それは何よりもやる気と集中力に反映されていき、よい循環が巡り始めます。

2.集中しやすい!「短時間授業」

グッドハーモニー学習塾は「短時間授業」と「2段階の無料延長」という仕組みになっています。

誰しも、最初から長時間の勉強を想定していると、終わりの時間が気になったり、先が思いやられたりして集中しにくいものです。

その点、当塾は各コースの基本となる時間を40分や80分に設定した「短時間授業」なので、集中力を維持しやすくなっています。

それゆえ「すぐ終わってしまったから、もうちょっと頑張りたい!」という気持ちが起こりやすくなります。

そこで「2段階の無料延長」の出番です。

3.やる気が続く!「2段階の無料延長」

基本となる「短時間授業」で生まれた「もっと頑張れる!」という気持ちを、

「20分間の延長時間」と「10分間の予備の時間」

という2段階、合計30分間の無料延長時間によって、持続しやすくしています。

まずは頑張れるだけ「20分間の延長時間」の学習を行い、まだ集中できる!という場合には、さらに「10分間の予備の時間」も利用して学習を行えます。

「基本の授業時間をがんばれた!」

「延長時間もがんばれた!」

「予備の時間までがんばった!」

このように、スモールステップで自分の努力を評価しながら学習することができます。

※すべての時間を延長して学習する必要はありません。
「無理せず、集中力に応じてがんばれるだけがんばる」という方針で学習する方が、長期間にわたるモチベーションの維持につながります。

その他にも…

ここに記載した特徴以外にも

各コース間の料金差を小さくすることで、長い時間のコースに変更して学習したいという気持ちに応えやすくしていたり、

当日キャンセルでも無料振替に対応していたり、

毎月それぞれの生徒に特別なコースを企画していたり、、、

この塾に来てくれた生徒・ご家庭のみなさんのために、できる限りのことをしようと精一杯がんばっています。

勉強を楽しく感じたり、学びに意欲的になってもらえたら、それに勝る喜びはありません。